中小企業のための IT 活用経営改善ブログ

アーティサン株式会社 沖縄支店から中小企業の皆さまへ、ITを活用し経営改善のヒントとなる情報を配信しています。

技術進歩が速い世の中をどのように生き抜く?!~Teams&Twitterを活用した情報収集~

time 2016/11/16

こんにちは!!

IT業界はよく進歩が速いためマウスイヤー、ドッグイヤーなどと呼ばれたりしてます。(今もそうよばれているのかな?!)

本当に技術進歩が速く、巷ではAI、IoT、VRなど新しい技術やサービスが日々登場しているような状態です!

 

そんな中、どのように情報収集を行っていますか?!

・Googleで気になったキーワードを検索

・いやYahooでキーワード検索

・いや、いやBingでキーワード検索

という感じでしょうか??

もちろん上記の情報収集も時と場合には必要です。

ですが毎日、検索してネットサーフィンしてというのは少し効率が悪い気がします。

 

なので私自身、個人の情報収集ではGoogleのアラート機能を利用しております。
特定のキーワードを勝手に検索して上位の検索結果をメールに送ったりすることができます。
そうすることで最近、ニュースなどで騒がれている情報なども入手できますし新しい技術、サービスなども収集できます。

 

と個人の情報収集はGoogleのアラートを利用する方法でもいいと思います!

しかし、同じチームや部、課でもせっかく収集した情報を共有したいというような場面もあるのではないでしょうか?!

 

 

そんな時!!!!

Office365のライセンスを持っていると便利です!!

 

 

最近、発表された「Microsoft Teams」とTwitterで情報共有を行うための仕組みづくりができます!!

実際に弊社環境では、Twitterで特定のキーワードを検索して自動的に「Teams」内に投稿するという仕組みを実装しております。
そうすることでチーム、部、課に必要な情報が自動的に共有されるため一人、一人がネットで検索する必要がなくなります。

 

また、設定は非常に簡単に行えますので実際にご紹介したいと思います。

 

まずMicrosoft Teamsにログインします。
ログイン後、チャネル横にある「・・・」を押下して「コネクタ」を選択します。

a

コネクタから「Twitter」を選択して追加を押下します。

b

Twitterにサインインします。

c

ログイン情報を入力してログインを行ってください。

d

設定画面が表示されますので各種設定情報を入力します。
追跡するハッシュタグ情報などを設定することもできますし、フォローするアカウントを指定することもできます。

e

設定が完了したら「保存」ボタンを押下してください。

そうすると以下のように自動的に「Teams」内に情報が投稿されます。

f

どうでしたか??
設定自体は非常に簡単ではないでしょうか???

 

ぜひ、使ってみたい、設定の方法教えてという方はご連絡ください。

okinawa@artisan.jp.net

 

と今回は同僚が取得した画像を流用させて頂きました!!(笑)

ありがとうございました。

down

コメントする




アーティサン 沖縄支店

アーティサン株式会社 沖縄支店が運営しているブログです。 [詳細]

アーカイブ

お問い合わせ先

okinawa@artisan.jp.net