知識創造研究室 by CRM(xRM)

CRMリーディングカンパニーである アーティサン株式会社 CRM事業部 の最先端 CRM ブログです。

Microsoft Flowを使ってDynamics CRMとつないでみよう SNS編 その2

time 2017/02/10

寒い寒いと思っていたらついに雪が降りましたね。
今日はついにコートを着て外出してしまいました・・・

さて今回は前回の続きとなります。前回はFACEBOOKの投稿をDynamics CRMに取り込んでみましたが、今回はDynamics CRMで登録したデータをFACEBOOKに投稿してみたいと思います。

作り方

Microsoft Flowを開く


マイフローの画面を開き、「一から作成」をクリックします。
※チームのフローが新しく追加されましたね。それよりもフローのインポート・エクスポートに対応してください。

Dynamics 365を選択


検索ボックスに「dynamics」と入れ、「レコードが作成されたとき」を選択します。

Dynamics 365の設定


組織を選択し前回作成したFACEBOOKエンティティを選択します。

アクションの追加


新しいステップからアクションの追加をクリックします。

Facebookの選択


検索ボックスに「facebook」と入れ、「タイムラインに投稿する」を選択します。
※前回Facebookに対する認証情報を登録しているため、今回は省略されます。

データのマッピング


ステータスメッセージ蘭にDynamics 365のステータスメッセージをマッピングします。

フロー名の登録と作成


フロー名に任意の名称を設定しフローの作成をクリックします。

完了


完了をクリックします。

Dynamicd CRMにレコードを作成


テストのためにDynamics CRMのFACEBOOKエンティティに新しいレコードを作成します。

エラーが発生!


ここでフローの実行でエラーが発生しました。
なんという衝撃!簡単なFLOWを作ったつもりなのにエラーになるなんて・・・

原因はDynamics CRMの設定にあり!


今回からバージョンアップの影響でエンティティの設定画面でデータサービスの変更履歴にチェックが入っていないとトリガーとして登録できなくなっていました。

投稿完了


設定を変更したところ無事にFacebookのタイムラインに投稿されました。

最後に

ブログを書くたびにちょいちょいバージョンアップされて、どんどん機能が追加されていきますね。FACEBOOKにも以前はタイムラインしか対象になってませんでしたが、今回はページなども対象となっていました。

次回はLINEとの連携か、または今話題のアレと連携するか・・・迷いますね!

The following two tabs change content below.
地方企業での十数年の下積みでプログラミング、ネットワーク、インフラ、サーバー、保守、運用、営業、提案等と一通りの経験を積み広くそんなに深くなくIT関連の知識と業務経験を得て、現在はDynamics CRMを主体に様残なサービスを使ってお客様を満足させるべく日々奮闘しています。 最近では玉子が先かニワトリが先かという永遠のテーマと奮闘しています。モバイルゲーム制作にもちょっとずつお触り中!

down

コメントする