知識創造研究室 by CRM(xRM)

CRMリーディングカンパニーである アーティサン株式会社 CRM事業部 の最先端 CRM ブログです。

いきなりPowerApps! 第三回 簡単メモ画像ビューアー

time 2017/07/14

みなさんこんばんは。もうすぐ三連休ですね。どこか遊びに・・・行こう・・・かな・・・

今回は三回目になりこんなことも簡単にできるんですよ的なアプリ作成をしてみたいと思います。

事前準備

CRMにデータを作成

まずはCRMのメモに画像付きのデータを作成します。

アプリの作成

新規作成

まずは「新しいアプリの作成」をクリックします。

空のアプリを作成

アプリのテンプレートから空のテンプレートにある「タブレットレイアウト」を選択します。

データソースの作成

Dynamics 365からメモのデータを取得するため「データに接続」をクリックします。

新しい接続

「+新しい接続」をクリックします。

接続の種類

一覧から「Dynamics 365」を選択します。

データソースの作成

「作成」ボタンをクリックします。

データソースの選択

作成したデータソースをクリックします。※ここではアーティサン株式会社(ブログ用)

エンティティの選択

今回はメモからデータを取得したいので一覧から「メモ」にチェックを付けて「接続」をクリックします。

データソース完成

作成が完了すると下図のような画面になります。

ギャラリーコントロールの挿入

挿入タブから「ギャラリー」を選択します。

向きを選択

「横」を選択します。

接続の種類

幅と高さを調整します。

プロパティの設定

各種プロパティを設定します。

〇Items = Filter(‘メモ ‘,isdocument = true)
〇Image1 = “data:image/jpeg;base64,” & documentbody
〇Subtitle1 = notetext
〇Title1 = Subject

設定完了

設定が完了するとこのような表示になります。

名前を付けて保存

最後に名前を付けて保存します。

CRMに組み込んでみる

試しにCRMに組み込んでみるとこんな感じになります。

最後に

昔はよくこんな画面作れませんか?って問合せ多かった気がする・・・。工数がかかりすぎて金額が見合わないため作られなかったのが、こんなに簡単に作れるとは・・・

The following two tabs change content below.
地方企業での十数年の下積みでプログラミング、ネットワーク、インフラ、サーバー、保守、運用、営業、提案等と一通りの経験を積み広くそんなに深くなくIT関連の知識と業務経験を得て、現在はDynamics CRMを主体に様々なサービスを使ってお客様を満足させるべく日々奮闘しています。 最近では玉子が先かニワトリが先かという永遠のテーマと奮闘しています。モバイルゲーム制作にもちょっとずつお触り中!

down

コメントする