知識創造研究室 by CRM(xRM)

CRMリーディングカンパニーである アーティサン株式会社 CRM事業部 の最先端 CRM ブログです。

【大阪】今さら聞けない! CRMの基本と 顧客満足度UPのCRM戦略

time 2017/10/09

皆さん、こんにちは~!

長らくバタバタしていてブログの更新が出来てませんでしたが、これから少しずつ書いていきたいと思います。

さて、今回はアーティサン初の大阪セミナーのご案内です!
以前東京で開催して好評いただいたヴァル研究所様との共催セミナー「今さら聞けない! CRMの基本と顧客満足度UPのCRM戦略」になります。

当セミナーは製品協業における弊社のCRMアドオン製品「DEXPath」とヴァル研究所様の「駅すぱあと」の紹介が主体なのですが、これまでずっとCRMに関しては間違った認識で取り組まれており、今なおそれが払しょくされないまま、SFAやMAが導入されて効果が芳しくないという声が聞かれます。

「DEXPath」を正しく活用していただく(価値を理解してもらう)ためにも、CRMの正しい認識を持っていただくことは必然となりますため、まず最初にCRMの基本のキをお話させていただいた上で、製品紹介等に進む流れで構成されております。
お話する内容は有償CRMセミナーの内容の一部なので全てではないですが、それでも十分CRMに関する認識を正しくしていただけるものと思います。

大阪ではなかなか開催する機会がないので、この機会に是非とも足をお運びください!
定員は30名ほどなのですぐに満席となってしまう可能性がございますので、ご応募は今すぐ!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今さら聞けない! CRMの基本と 顧客満足度UPのCRM戦略
https://form.k3r.jp/vallab/seminarosaka

<セミナー開催概要>
開催日  :2017年10月27日(金) 15:30~16:45(15:00開場)
会場  :グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル7F
大阪市北区大深町3-1 JR大阪駅直結
(アクセス案内 https://kc-i.jp/access/
参加費  :無料
お申し込み:https://form.k3r.jp/vallab/seminarosaka
参加対象 :営業や販売に携わる方々
主催   :アーティサン株式会社、株式会社ヴァル研究所

<セミナーに関するお問い合わせ先>
株式会社ヴァル研究所 E-mail:info@val.co.jp

<セミナープログラム>
登壇者:アーティサン株式会社
取締役副社長 兼 CRM事業部長(CRMエバンジェリスト)
松原晋啓

【第1部】
「攻めのITを実現する、今求められるべきCRM(顧客関係管理)とは」

CRMとは顧客接点(チャネル)のすべてを管理する「全体最適化」を意味し、未来を創る「攻めのIT」に位置付けられますが、現状の大半はCRMの間違った理解からSFAやMAといった「部分最適化」、かつ「守りのIT」でしか活用されていません。
当セションでは、CRMを中心に「攻めのIT」を実行出来ない日本のIT業界の問題から現状に至るまでの歴史を振り返り、未来を創造するITの活用方法についてご紹介します。

【第2部】
「従業員第一主義にもとづくCRM活動の最適化と顧客満足度向上」

当セッションでは、CRM活動によってお客様の満足度を向上させるために不可欠な従業員第一の思想にもとづいて、従業員がお客様の理解を深めていく上で欠かせない活動において最も時間を要している交通費精算のサポートを行い、必要な業務に集中することを可能とするためのアドオン製品「DEXPath」と「駅すぱあと Webサービス」についてご紹介します。

The following two tabs change content below.

松原 晋啓

取締役副社長 & CRM事業部長(CRMエバンジェリスト)アーティサン株式会社
アクセンチュア等でのSE、アーキテクト、コンサルタント、インフラジスティックスでのエバンジェリスト(Microsoft MVP for Dynamics CRM(現 Microsoft MVP for Business Solutions))、マイクロソフトでのソリューションスペシャリスト(Dynamics CRM製品担当)を経て、現在はDynamics CRMを専門に扱うサービスチームを率いて大小様々の企業の事業立上げを支援、その傍らでCRMエバンジェリストとしてイベントや記事寄稿を通じてマイクロソフトのテクノロジーや製品の普及に努めている。

また、プラットフォーム型CRM(xRM)の第一人者やCRMの専門家としてインタビューも受けている。
最先端のCRM情報~日本人初のMicrosoft Dynamics CRMのMVPで「プラットフォーム型CRM(xRM)」の第一人者が語る~
縦割りCRMから脱却して真のCRMへ、日本の強みを最大限に発揮できる企業が生き残る
CRM活用のモデルケースを解説。人工知能×顧客情報で企業の全体最適化を行う、真のCRMとは。
「一日の遅れは、一生の遅れ」スピード命のCRM最前線〜人工知能時代のIT世界を勝ち残るため〜
取材や講演等の依頼は下記問合せよりご連絡ください。
<アーティサン株式会社 CRM事業部>

CRM事業部へのお問い合わせ TEL 042-444-4815

メールでお問い合わせはこちら

down

コメントする