経路検索サービス「バス予報 乗換案内」

バス会社|十和田観光電鉄株式会社

「バス予報 乗換案内」の第一弾として、バスロケ「バス予報」を導入済みの十和田観光電鉄株式会社様向けに2021年11月1日より提供を開始。

  • パソコン・スマートフォン両対応
  • バスロケ「バス予報」との連携強化
  • 利用者属性別のユーザーインターフェースの提供
  • 利用ログ分析およびコンサルティングサービスの提供

「バス予報 乗換案内」利用の第一弾

バスロケ「バス予報」を導入済みの十和田観光電鉄株式会社様向けに2021年11月1日より提供を開始。
同社の運行区域内において、バス停留所間だけではなく地図上で任意の場所を選択して検索可能な交通経路検索サービスを提供いたします。

導入事業者の評価

十和田観光電鉄では、路線バス利用者の利便性を向上するために、『バス予報 乗換案内』を採用することと致しました。グループ会社の岩手県交通ではかなり以前より、ホームページ上で路線検索/乗換案内サービスを提供しており、日々非常に多くの方に利用されております。 当社の路線は、岩手県交通のように多くの路線が乗り入れているわけではなく、日々の利用者数も岩手県交通ほど多いわけではありません。 その一方で、乗合自動車部乗合課には電話によるお問い合わせも少なくなく、簡素でも良いので低コストで運用できる検索サービスを提供したいと考えておりました。 そのような中、アーティサンより路線検索サービス『バス予報 乗換案内』の提案があり、事業者的には最適経路の試行及び路線変更やダイヤ編成などにも有効であると感じているのと、一番はそれがお客様の利便性向上に繋がるものと思っております。 アーティサン様には、これまで通り事業者やお客様の声に耳を傾けて頂き、俊敏に対応して頂けることをお願い致します。 (十和田観光電鉄株式会社 代表取締役社長 佐藤 行洋 )

関連する事例

バスロケ(バスロケーションシステム) 「バス予報®」

バスロケ(バスロケーションシステム) 「バス予報®」

バスのリアルタイムな情報を配信して利便性を向上するとともに、クレーム削減により、業務負担を大幅軽減

官公庁|館林市役所様 館林市外四町広域公共路線バス

バスロケ(バスロケーションシステム) 「バス予報®」

バスロケ(バスロケーションシステム) 「バス予報®」

Google Map連携でインバウンドを含めたバス利用者の利便性を向上。バス情報と地域を連携し活性化を目指す

官公庁|北谷町役場様コミュニティバス(C-BUS)

導入事例一覧に戻る
PageTop
ページトップに戻る