知識創造研究室 by CRM(xRM)

CRMリーディングカンパニーである アーティサン株式会社 CRM事業部 の最先端 CRM ブログです。

CRMの小技2 カスタマイズ画面を別言語で

time 2016/04/20

皆さんは英語は得意でしょうか?私は苦手です。このブログを見ている方は主に日本人・・・というかオンリー日本人で私のように英語があまり得意ではないよって方もいると思います。
しかし現在構築しているCRMが必ずしも日本語とは限りません。そんなとき英語(英語にかぎりませんが)のカスタマイズ画面ではカスタマイズできないよー!と叫びたくなるかもしれません。
※CRMでは基本言語が英語になっている場合は英語のカスタマイズ画面でしかカスタマイズ操作ができません。
そんな時にこの小技を使えば日本語でカスタマイズを行う事ができます!

1.カスタマイズ画面を開きます。
1.カスタマイズを開く
この段階ではまだ英語です。今は我慢の時です。

2.オプション画面を開きます。
2.オプションを開く
先ほどの画面は一旦後ろに追いやってオプションを開きます

3.言語の設定を開き表示したい言語に変更します。
3.言語の設定
ここから日本語に変わります!

4.カスタマイズ画面を更新します。
4.確認
キーボードからF5を押すか、左側のナビゲーションメニューから項目を選択すると画面が再描画され日本語に変わります。

 

いかがでしょうか?

これで煩わしい英語の画面から解放され、慣れ親しんだ日本語の画面で思う存分カスタマイズを行ってください。
※ご利用は自己責任でお願いします。バックアップを取ることをお忘れなく・・・

 

The following two tabs change content below.
地方企業での十数年の下積みでプログラミング、ネットワーク、インフラ、サーバー、保守、運用、営業、提案等と一通りの経験を積み広くそんなに深くなくIT関連の知識と業務経験を得て、現在はDynamics CRMを主体に様々なサービスを使ってお客様を満足させるべく日々奮闘しています。 最近では玉子が先かニワトリが先かという永遠のテーマと奮闘しています。モバイルゲーム制作にもちょっとずつお触り中!

down

コメントする