ニュース
製品・サービス
2020.09.26

Office 365活用支援サービス「PowerApps / Microsoft Flow アプリ作成支援サービス」を提供開始

Office 365活用支援サービス
「PowerApps / Microsoft Flow アプリ作成支援サービス」を
提供開始

アーティサン株式会社(本社:東京都調布市、代表取締役:小山才喜、以下、アーティサン)は、Microsoft社が提供するクラウドサービスOffice 365の活用支援サービスとして、最短1日で作れる業務アプリ作成支援「PowerApps / Microsoft Flow アプリ作成支援サービス」の提供を、2018年9月6日から開始いたします。PowerApps / Microsoft Flowとは、アプリの作成にプログラミングの専門知識や複雑な技術を必要とせず、Office 365製品(Excel、PowerPoint、Access)の知識や経験があれば、誰でも自分や組織の業務に合わせた業務アプリを即日作れるクラウドサービスで、Office 365やDynamics 365を契約済みのお客様は、追加費用なし(※)ですぐ利用できます。

会社で大掛かりなシステム導入は行われているが自分の業務は楽にならない、クラウドサービスを活用して部門の売上向上につなげたいが大きなコストはかけられないなど、業務効率化や働き方改革がなかなか進まない問題を解決するため、アーティサンでは、PowerApps / Microsoft Flowを中心とした製品トレーニング、コンサルティング・業務アプリ作成または開発・技術サポートをサービスとして提供し、業務部門によるクラウドサービスの活用や働き方改革の促進を支援いたします。【​1分でSharePoint Online経費精算ワークフローのスマホ向け業務アプリを作成するデモンストレーション】
https://www.youtube.com/embed/P6967Lby-Rc?rel=0&controls=0&showinfo=0

提供内容・提供価格は下記の通りです。

【提供内容】

【提供価格】

※PowerApps / Microsoft FlowのライセンスにつきましてはMicrosoft社のサイトをご参照ください。
https://docs.microsoft.com/ja-jp/powerapps/administrator/pricing-billing-skus

【サービス紹介ページ】
https://sharepointmeister.com/powerapps-flow

【アーティサン株式会社について】
2014年7月に設立。東京都調布市の本社を始め渋谷・大阪・広島・沖縄の各地に拠点を構え、自社製品の提供やMicrosoftソリューションを活用したシステムの提案支援、要件定義支援、設計、構築、運用・保守、開発支援コンサルティングおよびクラウドサービス等を提供しています。
「SharePointマイスター」とは、日本マイクロソフト出身者、Microsoft製品技術者の称号である Most Valuable Professional などからなるプロフェッショナル集団で、日本のSharePointシーンを支えてきた人材による「業務プロセス改善~ITコンサルティング~設計・構築・開発~保守・運用~トレーニング」のあらゆる領域を網羅したサービスを提供します。

【本プレスリリースおよびサービスに関するお問い合わせ先】
担当:SharePointソリューション部 黒宮 佐々木
E-mail:SPSolutionInquiry@artisan.jp.net
Tel: 042-444-4815

       
教職員の働き方改革支援クラウドサービス … 一覧へ戻る 教職員の働き方改革支援クラウドサービス「…
   
PageTop
ページトップに戻る