アーティサン Office 365・SharePoint Online特化の
定額サービス
「Office 365 アドバイザリー サブスクリプション」
提供開始
~クラウドファースト時代のビジネスに最適化した
月額定額のオーダーメイド型技術支援サービス~

アーティサン株式会社(本社:東京都調布市、代表取締役:小山才喜、以下、アーティサン)は、Microsoft社が提供するOffice 365・SharePoint Onlineを導入・利用する顧客のビジネス加速と業務効率化を促進することを目的とした、月額定額のオーダーメイド型技術支援サービス「Office 365 アドバイザリーサブスクリプション」を、2018年9月27日から提供いたします。

Microsoft社が提供するクラウドサービスOffice 365・SharePoint Onlineは、国内外の大企業から中小企業まで幅広く導入されており、さらに近年、業務アプリを素早く作成・利用できる「PowerApps」、ビジネスプロセスを自動化する「Microsoft Flow」、リアルタイムコラボレーション「Teams」など、業務効率化を迅速に実現できるサービスがリリースされています。

また、Office 365の各種サービスとSharePoint Onlineをシームレスに連携させることで、直感的に使える業務アプリやポータルサイトを、短期間でユーザーに提供することができます。

Office 365・SharePoint Onlineを最大限利活用するには、利用者やビジネスの視点から業務に合わせて最適化する必要があります。従来は個別要望や企業の独自文化に合わせてその都度、ウォーターフォール型で開発・カスタマイズをする手法が主流となっていました。

しかしながら、このような「要件定義で決めた仕様を開発して納品する」を前提としたウォーターフォール型のシステム開発手法では、その間にも日々バージョンアップするクラウドのメリットを顧客に提供することができず、デジタルトランスフォーメーションが進むビジネスならびに現場のニーズに応えたサービスを提供するのが困難となります。

こうした背景から、国内のMicrosoftクラウド市場の黎明期からシーンをけん引してきたアーティサンの技術者集団「SharePointマイスター」は、実績に裏打ちされた豊富な経験を基に、Office 365・SharePoint Onlineを利用者の実際の業務に最適化する形で、高速かつ継続的に機能開発をしていく月額定額制のオーダーメイド型技術支援サービス「Office 365 アドバイザリーサブスクリプション」を提供いたします。

「Office 365 アドバイザリーサブスクリプション」では、顧客専任のエンジニアが顧客のIT技術顧問またはCTO的な役割を担うイメージで、業務に対して継続的にビジネス・ITのコンサルティングを行い、機能開発および改善・トレーニングや技術支援を顧客に提供します。

定額制で月毎にサービスを提供することで、最新のクラウドサービスの恩恵を常に業務に適用できるため、企業が本来注力するべき業務を最大限効率化し、ビジネスを加速することを目指せます。

今回、サービスの提供にあたり、最大限の効果を発揮しつつサービス利用料を抑えるため、下記5つの基本方針を元にサービスを提供いたします。

  1. エンジニアはお客様先に常駐しません
    クラウド環境のメリットを活かし、原則としてリモートで対応いたします
  2. “納品のためだけ”のドキュメントは作成いたしません
    お客様が本当に必要なドキュメントのみ作成いたします
  3. 営業担当はおりません
    エンジニア・コンサルタントが直接お伺いいたします
  4. 「クリティカルな納期を厳守」する開発はしません
    カットアンドトライを重ね、短いサイクルで継続的な機能開発・改善をします
  5. 顧客業務にクラウドのメリットを提供します
    クラウド化することでメリットを発揮できる業務を中心に継続支援します

【提供プランおよび価格】

プラン

Lite Basic Standard
月額費用

20万円

40万円

80万円

コンサルティング

機能改善・サポート

トレーニング

Office 365開発*1

SharePoint Online・Azure開発*2

*1:主にPowerApps/Microsoft Flowを利用したアプリ開発を行います。
*2:主にSharePoint Framework、Microsoft Azureを利用したアプリ開発を行います。

【サービス紹介ページ】
https://sharepointmeister.com/office365

【アーティサン株式会社について】
2014年7月に設立。東京都調布市の本社を始め渋谷・大阪・広島・沖縄の各地に拠点を構え、自社製品の提供やMicrosoftソリューションを活用したシステムの提案支援、要件定義支援、設計、構築、運用・保守、開発支援コンサルティングおよびクラウドサービス等を提供しています。

「SharePointマイスター」とは、日本マイクロソフト出身者、Microsoft製品技術者の称号である Most Valuable Professional などからなる、日本のSharePointシーンを支えてきた人材によるプロフェッショナル集団で、「業務プロセス改善~ITコンサルティング~設計・構築・開発~保守・運用~トレーニング」のあらゆる領域を網羅したサービスを提供します。

【本プレスリリースおよびサービスに関するお問い合わせ先】
担当:SharePointソリューション部 黒宮 佐々木
E-mail:SPSolutionInquiry@artisan.jp.net
Tel: 042-444-4815